【アオアシが面白すぎる】サッカー歴20年を唸らせるサッカー漫画

シェアする

アオアシが面白すぎる、

今まで
「シュート」「ホイッスル」「ファンタジスタ」「キャプ翼」「GIANT KILLING」「エリアの騎士」「BE BLUES!」

「DAYS」にはハマっていない…けど

多くのサッカー漫画にハマり感動してきた。

こう見えても(どう見えても?)筆者は小学校時代からサッカーを続けていて
高校時代はワントップを張り、今でもフットサルを続けているぐらいサッカー好きでサッカー馬鹿である

そんなある日、アオアシと出会って本当に衝撃が走った。

筆者と同じくサッカー好きな父親にもアオアシが読めるアプリを勧めたら
同じようにハマって、毎日読み返しているそうだ笑

アオアシのあらすじ


主人公は愛媛に暮らしている中学三年生の青井葦人(アオイアシト)
自分勝手で荒削りなプレースタイルでサッカーをしていたアシト

中学三年最後の試合で一人でゴールを決め大活躍。
勝っている試合なのに相手の挑発に頭突きで退場、結果試合に負け、高校へのサッカー特待生の話はなくなったしまった。

そんな最後の試合をたまたま見ていた東京シティー・エスペリオンFCのユース監督がアシトの可能性を見出しユースチームの試験に誘う所から物語は始まる。

高校サッカー物の漫画が多い中、アオアシはユースチームを舞台にしたサッカー漫画なんです。

東京シティー・エスペリオンFCのユース監督

考えて強くなるサッカー漫画


『考えること』の大切さが土台となっています。

葦人(アシト)という名前はパスカルの名言
『人間は考える葦である』
という名言から取られていて、

荒削りな主人公の才能を見出した監督が『考えること』を通してサッカー界で大きな結果を残していこうというストーリー

「俺の作り上げたクラブで、バルサもマドリーもマンチェスターもミランも、叩き潰す!」
というシーンはシビレます!!!

変な技や、根性論なんかは一切なく、主人公のアシトやチームが考える事によって成長していくのがとても面白いです。

サッカー経験者には「分かる分かる」という共感が、
サッカー未経験者には「そうだったのか!」という発見がある

サッカーがますます好きになるサッカー漫画です。

主人公アシトは考える事が苦手なキャラクターなので
一緒に分かりやすく学んでいくことができます。

アシトを支えるチームメイトやヒロイン、両親など
周りのキャラクターも充実していてサッカーグラウンド外の話もとても面白いです。

そして、意外性のありすぎるストーリーの展開など、本当にのめり込んでしまう面白さです!!

実はアオアシ無料で読める

本来アオアシはビッグコミックスピリッツで連載中のサッカー漫画です。

このアオアシに出会ってハマったのも
小学館から出ているマンガワンというアプリで知りました。

無料でマンガを読めるアプリで、単行本を買う必要もありません。
※公開は終了しました。

マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画アプリ

マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画アプリ
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted with アプリーチ

アプリ自体は1日8話分の無料チケットが配布されるので、毎日少しづつ読み進める感じです。

アプリをインストールしたら初回特典分だけで最新話まで一気に読むこともできます。

最新話まで来たら、毎週更新される連載を楽しみに待ちながら他のマンガを無料分で読むという使い方になります。

ちなみに上で書いたように父親にもアプリでアオアシを紹介したのですが、
アオアシしか読んでいないため、毎日無料チケットで1話から読み返しているそうです笑